2021年の展望

新年あけましておめでとうございます。山口市中河原町の司法書士山本崇です。

昨年1年間はなかなか大変な年でした。私の事務所では新たな事務員さんを1人迎え入れることができ、それほど困難な状況にはなかったのですが、飲食店を経営されている方などは大変だったことでしょう。私の知り合いにも山口市内でフレンチのレストランを経営している人がいますが、4月、5月はかなり苦しそうでした。私としても少しでも協力できないかとときどきランチを食べに行ったり、事務員さんに福利厚生として食事券を購入したり、テイクアウトを頼んだりしていました。年末には家族でディナーを食べに行こうと思ってたのですが、いろいろとトラブルがあり、いまだ実現できていません。また、小郡地区で散髪屋を営んでいる友人に聞くと、昨年はやはりかなり経営的に苦しかったそう。今年はなんとかいい年にしたいものですが、どうなることやら。

あまり念頭から暗い話ばかりしていても仕方がないので、新年に当たって今年の抱負を考えてみました。とりあえず今年の売り上げ2000万円を達成する!これが今年の抱負、というよりも目標です。そのために具体的な方策は昨年末から考え始めているのですが、まだおおまかなアウトラインだけです。これから自分でいろいろ考えたり、他の人の意見も聞きながら、遅くとも今月中には具体化して、2月からは即座に実行できるようにしていくつもりです。

なお、当事務所の今年のモットーは「迅速 正確 丁寧」です。事務所員一丸となって頑張って参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

0

PAGE TOP