山口市中河原町 司法書士さくらばたけ事務所 司法書士は あなたに寄り添う街の法律家です

家族信託

  • HOME »
  • 家族信託

家族信託はご家族の資産を有効に活用する手段です

信託とは、委託者が一定の財産を拠出して、その財産の管理・運用を受託者にお願いします。受託者が財産を管理・運用しているなかで発生した利益を受益者に分配することによって、受益者が主に経済的に利益を享受することができます。多くの資産をお持ちの方の資産管理の方法としても有効ですが、それほど多くの資産をお持ちでない方であっても、十分に検討の余地のある制度です。

成年後見制度のデメリットを補える制度です

高齢となってご自身が十分な判断能力を喪失した際の財産管理については、今まで主には成年後見制度が利用されてきていました。しかし、成年後見制度については、ご本人の財産を守る側面が強く、判断能力を失ったご本人以外のためにその方の財産を活用することはできませんでした。その結果、ご本人は多くの資産を持っていても、その配偶者やお子様たちが経済的に困窮するということも起こりえました。また、成年後見制度ではご本人の資産を運用することはできませんので、定期的・あるいは臨時の収入がある以外にご本人の資産が増えるということはありません。

しかし、信託では委託者の資産の管理・運用を受託者がおこないますので、管理・運用の方法によっては資産を増やしたり、委託者本人のため以外に利用することも可能です。その信託の制度を家族の中で利用する方法が家族信託です。

こうした場面で有効な制度です

お気軽にお問い合わせください TEL 083-929-3806 業務時間 午前8:30~午後17:00
時間外の相談はご予約ください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

さくらばたけ事務所のブログ

新人事務員さんの自己紹介

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。今年の10月1日より当事務所で働いてもらうことになった事務員の平野さんに自己紹介文を書いてもらったのでここに掲載しておきます。これからも末永くよろしくお願いします。昨年より …

嘱託登記と通常の登記申請は同時にできるか

こんにちは。山口市中河原町の司法書士さくらばたけ事務所の司法書士山本崇です。 今回は嘱託登記についてちょっと書いてみます。通常、私たち司法書士は一般個人あるいは金融機関からの依頼を受けて登記申請を行います。しかし、ごくま …

初めての大島

昨年10月より当事務所で事務員として働いてもらっている福山さんに、今年8月に大島に行ってもらい、その際の旅行記を書いてもらいましたので、こちらに掲載します。    8月29日(土)快晴の日、わたしは中学校一年生 …

戸籍を見ればその人が分かる

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。沖縄から東海地方にかけて次々と梅雨入りが発表され、山口県もいよいよ梅雨入り間近となりました。今年の梅雨は大きな災害もなく明けてくれるとありがたいのですが。 さて、司法書士さ …

最速の休眠抵当権抹消

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。 さくらばたけ事務所では、おおよそ1か月に1件くらいの割合で休眠抵当権の抹消依頼が飛び込んできます。休眠抵当権というのは東京や大阪などの都市部に住んでおられる方には馴染みの …

PAGETOP
Copyright © 司法書士さくらばたけ事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.