山口市中河原町 司法書士さくらばたけ事務所 司法書士は あなたに寄り添う街の法律家です

企業法務

  • HOME »
  • 企業法務

企業法務とは、文字通り会社や法人などの企業を取り巻く法律関連の業務一般のことです。会社や法人などの企業は、個人と比べると、その規模が大きく活動範囲も大きいために、必然的に多くの利害関係者が存在します。取引先、官公庁、消費者がその主な例です。

企業法務対策は必要なのか?

これらの利害関係者は、多くの場合、みなさまの会社にとって友好的な存在ですが、なかには敵対的な存在としての利害関係者も存在します。ライバル企業はまだいい方で、みなさまの会社に敵対的なM&Aを仕掛けてくる企業、総会屋、場合によっては反社会的な勢力。また、こうした明らかに敵対的な利害関係者でなくても、会社内の他の役員や従業員も、時と場合によっては、みなさまの会社にとって好ましからざる存在となることがあります。

こうした顕在的な、そして潜在的な敵対的利害関係者に対しては、日ごろからの予防的な対策が重要となってきます。会社の紛争が明らかになって、初めて対策を講じるよりも、事前に予防策を講じておいた方が、みなさまの会社への損害は、時間的、経済的にはるかに軽くすみます。また、社会的な信用については、一度失われるとその回復は容易ではないため、事後的な対策は意味がなく、予防的な対策こそが大切です。

当事務所では企業法務を積極的に勧めております

こうしたことすべてが企業法務であり、当事務所では、みなさまの会社がこうした不測の事態に陥らないように、また、万一不測の事態に巻き込まれた場合にも、その損害を最小限に食い止めるよう、法律の面からサポートいたします。会社や法人といった企業が、法律を前提として存在している以上、法律面からの対策がもっとも有効です。

みなさまの会社において、なにか頭を悩ますような問題をお抱えの方、また、そうした問題を抱えてなくても、適切な対策を取っていないという方は、一度当事務所までご相談ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 083-929-3806 業務時間 午前8:30~午後17:00
時間外の相談はご予約ください

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

さくらばたけ事務所のブログ

新人事務員さんの自己紹介

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。今年の10月1日より当事務所で働いてもらうことになった事務員の平野さんに自己紹介文を書いてもらったのでここに掲載しておきます。これからも末永くよろしくお願いします。昨年より …

嘱託登記と通常の登記申請は同時にできるか

こんにちは。山口市中河原町の司法書士さくらばたけ事務所の司法書士山本崇です。 今回は嘱託登記についてちょっと書いてみます。通常、私たち司法書士は一般個人あるいは金融機関からの依頼を受けて登記申請を行います。しかし、ごくま …

初めての大島

昨年10月より当事務所で事務員として働いてもらっている福山さんに、今年8月に大島に行ってもらい、その際の旅行記を書いてもらいましたので、こちらに掲載します。    8月29日(土)快晴の日、わたしは中学校一年生 …

戸籍を見ればその人が分かる

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。沖縄から東海地方にかけて次々と梅雨入りが発表され、山口県もいよいよ梅雨入り間近となりました。今年の梅雨は大きな災害もなく明けてくれるとありがたいのですが。 さて、司法書士さ …

最速の休眠抵当権抹消

こんにちは。山口市中河原町の司法書士山本崇です。 さくらばたけ事務所では、おおよそ1か月に1件くらいの割合で休眠抵当権の抹消依頼が飛び込んできます。休眠抵当権というのは東京や大阪などの都市部に住んでおられる方には馴染みの …

PAGETOP
Copyright © 司法書士さくらばたけ事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.